あなたの実力を開花させるコピーライティング術

ブログやSNSでモノを売りたい?ここでは売れるようになる文章術をご紹介します。

全国雑誌に掲載されました/反応が取れるSNS集客

 

 

大変ご無沙汰しております!

あなたの実力を文章で開花させる
セールスコピーライターの佐野さゆみです。

 

 

私事ではありますが、

 

私の運営するグラスサンドアート講座が

全国女性誌「CLASSY.」にドーンと1ページ

掲載されましたーーーーーっっっ!!!!

 

f:id:sayumiwriting:20201028201645j:plain

f:id:sayumiwriting:20201028202138j:plain

 

 

と、グラスサンドアートの方が忙しくて

こっちのブログをしばらく放置してしまった・・・汗

 

気を取り直して

また更新を再開しようと思いますm(_ _)m

 

 

 

 

ということで、

 

 

先日、私が講師を務めさせて頂いている

繁盛ビジネスライティング講座のグルコン(グループコーチング)を

行いました。

 

 

日程の合う受講生さんが参加されたのですが

ざっと10名ちょっとでしょうか。

 

 

 

10名ちょっとの経営者さんたちを相手に

私が悩み相談に乗るという

 

なんとも緊張した時間でした( ;∀;)

↑いつも1対1なので💦

 

 

 

とにかく様々なビジネスの悩みを

お聞かせて頂いたのですが

 

今日はその中から

 

Facebook投稿を添削してほしい」

 

というご相談エピソードをご紹介しようと思います。

 

 

 

その方は、

「起業支援」をされている方で、

 

 

その詳細ページ(LP)に

自分のFacebook投稿から飛ばしたいとおっしゃっていました。

 

 

 

そして自分の投稿が

ちゃんとその詳細ページに飛んでもらえる文章になっているか、

 

その辺を見てもらいたい。

 

 

 

見たところとっても文章が上手

 

書いてあることを

「読まない」「信じない」「行動しない」

 

の壁を突破しているような文章になっていると感じました。

 

 

本当にスラスラ読めてしまう文章だったんです。

 

 

 

しかし・・・!

 

 

 

これから話す内容は

改めて「SNS集客の面白いところだなぁ」と

私が個人的に思ったことです( ̄▽ ̄)

 

 

 

どんな話かというと

 

 

SNSの投稿は

1つ1つの投稿文章がクォリティー良くても

それがイコール「集客ができる」「反応が取れる」ではないということ。

 

 

 

 

ブログは読者が自分の意思で

読みに行くところ。

 

 

だから

毎回の記事が詳細ページに誘導する内容でも

全然問題ないのです💡

 

 

だけどSNSっていうのは、

 

読者の意思関係なしに

勝手に自分のタイムラインに流れてくるもの。

 

 

 

そして人は売り込まれるのが好きではありません。

 

 

そう考えると

 

パッとSNSを開いたところに

売り込み投稿のような内容がずっと出てきたら

読み手は気分を害してしまうわけです( ̄_ ̄)

 

 

 

おまけに扱っている商品・サービスが

パッと見、怪しい・・・

 

と感じてしまうものだったら・・・?

 

 

 

私、直接その方に言ってしまいまして。

 

 

「私はどうしてもこの感じのビジネスは『怪しい』と思っちゃうんですよね・・・。

実際は全然怪しくない、ちゃんとしたビジネスなんでしょうけどね!!」

 

と。

 

 

※実際にちゃんとしたビジネスです。ご本人がこのビジネスで人生が良い方向に変わったとおしゃっていたので、純粋に自分も人の力になりたいと熱い思いを持っておられました。

 

 

 

それゆえに、私みたいに浅はかに思ってしまう人がいると

もったいないと思ったんです。

 

だって本当は素晴らしい内容なんだもん!!!

 

 

 だからこそ

 

「怪しくないよ」

 

っていうアピールが必要だと思うし

 

 

読み手も

 

「あなただったら信用できる!」

 

「あなたと一緒に仕事がしたい」

 

「あなたと関わりたい!」

 

 

って思ってくれるような投稿をしていく必要があると

お話させていただきました。

 

 

 

 

それに加え

 

「あなただったら信用できる!」

「あなたと一緒に仕事がしたい」

「あなたと関わりたい!」

 

と思ってもらえる

自分のキャラクターポジションも確立しないといけないと。

 

 

 

「先生ポジション」で行くのか

「一緒にやろうよ!」と巻き込める読者と同目線ポジションでいくのか。

 

 

そしてそれは「自分で決める」んじゃなくて、

周りに聞いて決めた方が良いと。

 

 

自分で

「先生ポジションでいこう!」と決めても

 

どうしても周りが自分のことを

「先生」として受け入れられない

キャラクターの人っているんですよ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

そうなった場合

 

「なんか上から目線だよねー」

 

ってマイナスな印象を持たれて

ビジネスが上手くいくなんて

もっと難しい話になってしまいます(汗)

 

 

 

だから、自分のキャラが

まだよくわからない感じであれば

 

絶対自分のことよく知ってる人に

自分のキャラを教えてもらった方が良いです。

 

 

 

そしてそのキャラクターが一番

偽りのない、本当の自分で発信できるはずなんです。

 

 

そうなったら「自分らしさ」も

投稿の文章から伝わって

 

 

ますます

 

「この人だったら信用できる!」

 

「この人と一緒に仕事がしたい」

 

「この人と関わりたい!」

 

 

と思ってもらいやすくなります。

 

 

 

 

 

だから

SNSで反応を取りたい、

集客をしたいと思うのであれば

 

 

文章力も必要なんだけど

自分のキャラの出し方も同時に必要だということ。

 

 

 

 

今回のこの相談は「グループコンサル」だったので

他の経営者さんたちも一緒に聞いてくださっていたのですが

 

 

ちょうど「SNS投稿をこの先どういった立ち位置で発信して行こうか」と

悩んで行動に移せずにいたという方もいらっしゃって

 

 

 

「佐野先生のあの話が本当に自分の背中押しになりました!勉強になりました!」

 

 

とおっしゃってくださいました( ;∀;)

 

お役に立てて良かったです( ;∀;)

 

 

 

 

また、オブザーバーを務めてくださっている方からは

 

「怪しくて信用できない。佐野講師の鋭い質問さすがですね。

男には出来ません!」

 

と言われましたwwwww 

 

 

(男性でもこういうのズバッと言える人を私は2人知ってますけどね)笑

 

 

 

そんなこんなで

今回のエピソードはこういったビジネスモデルの方でしたが

 

これってどんなビジネスでも当てはまることだと

私は思うんです。

 

 

 

私が運営しているグラスサンドアート講座って

そもそも「グラスサンドアート」を知らない人からしたら

 

「なにそれ?」って謎なわけですし。

 

 

 

過去の生徒さんには

 

「この講座、詐欺じゃないよね?」

 

と思ってブログやいろいろ読ませていただきました

 

っておっしゃった方もいました(笑)

 

 

 

 

人は「自分のよく知らないもの」に対しては

「怪しい」「信じて良いのかな?」と不安に思うものなんです。

 

 

失敗はしたくないですからね。

 

 

 

だから、いかに「怪しくないよ」と信じてもらえるか。

 

 

 

ネットで集客やビジネスをするのであれば

 

一番大切なのは「信用」。

 

 

 

画面の向こうにいる人に対して

 

いかに自分のことを「信用してもらえるか」が

とっても大切ということですね(^^)

 

 

 

 

 

では今日はこの辺で☆

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

 

 

 

あなたの実力を文章で開花させる

セールスコピーライター

 

佐野さゆみ

 

 

 

 

✴︎◆おしらせ◆✴︎
上記のような『文章術の内容』をメールで受け取れます。
『あなたの実力が開花する文章術メールマガジン』ご登録はこちら

毎週水曜日に届きます。
ご相談メールを送って頂ければメルマガ内でお答えします。